各種給湯器の特徴について、詳しく丁寧に解説するサイト『給湯器比べ』
各種給湯器の特徴について、詳しく丁寧に解説するサイト『給湯器比べ』

一般的な給湯器の種類にはガス給湯器、電気給湯器、石油給湯器、そして注目のエコ給湯器
があり、それぞれにはメリット・デメリットがあります。
どのタイプの給湯器にするか迷っているのでしたら、まず自分が何を一番に考えているかを
重要視して給湯器を選びましょう。
故障が少なく安定的なお湯の供給を望むのか、静かな運転音を重要視するのか、低コストを
求めるのか、人それぞれ求めるところは違うでしょう。
このサイトではそれぞれの給湯器の特徴、メリット、デメリットなどを紹介しています。
いまお使いの給湯器の特徴を知っておくのと同時に、今後取り替え時に何を重要視して選ぶ
かの参考にしてください。

ガスで湯沸し

最も広く普及している方式で、台所や洗面所付近に直接設置する小型のものから業務用途に使われる大型のものまで、幅広いタイプが存在します。

電器で湯沸し

電気による給湯器には電熱ヒーター式と熱交換式の2種類があり、どちらも沸かしたお湯を貯湯タンクに蓄えておく方式です。

灯油で湯沸し

燃料に灯油を用いて、燃焼バーナーによる給湯をする方式が石油給湯器です。

熱効率

ガス・電気・石油それぞれにエコ給湯器という物が存在しますが、電気給湯器エコキュートが最も知名度が高いようです。

バリエーション豊富

ガス給湯器は屋内屋外での設置場所を問わないため、床置き型や壁掛け型など、豊富なバリエーションが選べるのも特徴です。

深夜電力で湯沸かし

電力会社によって時間設定は異なりますが、電気料金の割安となる午後11時〜朝7時までの時間帯に稼働させるタイマー制御が一般的です。